SERVICE

INVESTMENT ADVICE

エーエムアイの投資助言サービスについて

1. 運用方針

シンプルSIMPLE
コア&サテライト戦略
市場(マーケット)の値動きとの相関性が低いヘッジファンドを「コア(核)」、コストが低く透明性、流動性の高い上場投資信託(ETF)を「サテライト(衛星)」に配置した、シンプルでオーダーメイドのオリジナルポートフォリオをご提案いたします。流動性の高いETFを時勢に合わせて切替え、コアとなるヘッジファンドと組み合わせる事により、長期的な視点で安定運用を目指します。
公平FAIR
証券会社や金融商品仲介業者ではない、顧客目線のアドバイス
証券会社や、証券会社と顧客の間に「中立」という立場でアドバイスする金融商品仲介業者は、販売手数料がある限りどうしても証券会社寄りになってしまい顧客と利益相反の関係になる可能性があります。一方、助言代理業者である当社は、成功報酬を採用し顧客と利害関係を一致させることで、「中立」ではなく「真に顧客側に立った立場」でアドバイスをすることができます。
低価格LOW COST
運用の成果は、コストにより左右されます
契約者様が支払うお手数料は、登録手数料(業界最安)と、投資したご資金が増えた場合のみ発生する成功報酬です。成功報酬は、契約者様とアドバイザーである当社の利害が一致します。
資産運用にとって、コストはできるだけ少ない方が良い事は言うまでもありません。ファンドの購入手数料や信託報酬、アドバイザーに払う手数料、そして利益に対して掛かる税金もすべてコストです。できる限りコストを抑えた、投資効率の良いファンドラップサービスをご提案いたします。

2. 投資助言契約

投資助言契約は2種類あります。

契約A対象者:オフショア積立投資、ラップ口座契約者

サービス内容

  • ポートフォリオ組成
  • 月次運用レポート送付
  • ウィークリーレポート・マンスリーレポート配信(E-mail)
  • ファンドからのレター解説
  • 住所変更、名義変更など各種事務手続きサポート
  • ファンド解約時サポート(1年以上経過後)
  • 報酬:ポートフォリオマネジメントフィとして、預かり資産に対して年1%

契約B対象者:ヘッジファンド直接購入者

サービス内容

  • 月次運用レポート送付
  • ウィークリーレポート・マンスリーレポート配信(E-mail)
  • ファンドからのレター解説
  • 住所変更、名義変更など各種事務手続きサポート
  • ファンド解約時サポート
  • 報酬:成功報酬10%

3. 成功報酬について

お客様の時価純資産額が査定日において、過去の最高値(当初は初期投資額)を上回った場合、その超過額に対して10%+消費税をご請求させて頂きます。
報酬の評価査定は、四半期ごと年4回になります。
成功報酬部分は、ご契約時の投資額を上回らなければ、手数料は1円も発生いたしません。

査定月

1月最終営業日、4月最終営業日、7月最終営業日、10月最終営業日

成功報酬部分

例)2018年2月15日契約 初期投資額(=成功報酬既算額)100,000ドル

※解りやすくするために、税は考慮しておりません。

第1回算定
算定日 2018年4月度基準価格
外国為替 110円/米ドル(4月最終営業日)
算定結果 時価純資産105,000米ドル
※初期投資額より、5,000米ドル増加
報酬計算 5,000米ドル(超過額)×10%=500米ドル
円換算 500米ドル×110円=55,000円
成功報酬額 55,000円

※過去最高値(ハイウォーターマーク)が更新され、次回算定起算額は105,000米ドルになる。

第2回算定
算定日 2018年7月度基準価格
外国為替 120円/米ドル
算定結果 時価純資産102,000米ドル
※算定起算額より、3,000米ドル減少
報酬計算 0米ドル×10%=0米ドル
成功報酬額 0円
第3回算定
算定日 2018年10月度基準価格
外国為替 105円/米ドル(6月最終営業日)
算定結果 時価純資産108,000米ドル
※算定起算額より、3,000米ドル増加
報酬計算 3,000米ドル(超過額)×10%=300米ドル
円換算 300米ドル×105円=31,500円
成功報酬額 31,500円

※過去最高値(ハイウォーターマーク)が更新され、次回算定起算額は108,000米ドルになる。

第4回算定
算定日 2019年1月度基準価格
外国為替 110円/米ドル
算定結果 時価純資産106,000米ドル
※算定起算額より、2,000米ドル減少
報酬計算 0米ドル×10%=0米ドル
成功報酬額 0円

※契約更新の場合は、前回までの査定においての過去最高値(ハイウォーターマーク)の108,000米ドルが成功報酬起算額となり継続されます。

4. 運用開始までの流れ

  • 1. 面談
    現在の収入、資産状況、運用の目的や投資のご経験等を伺い、総合的な視点でリスク許容度を判断し投資戦略を立てていきます。
  • 2. 運用口座の開設
    あなたに適した運用口座、またはヘッジファンドを決め手続きを進めていきます。
  • 3. 海外送金
    開設した運用口座、またはヘッジファンドに海外送金いたします。
    着金確認後に当社と投資助言契約を締結いたします。
  • 4. 運用開始
    事前に合意を頂きましたポートフォリオに従ってファンドの買付け指示を出し、運用を開始いたします。
PAGETOP